2015年06月06日

大地主の家

新潟市の郊外に戦前の大地主の家屋敷がレストランのなっています。

農地解放で田畑を失った地主の多くは没落しました。

この五十嵐邸は300坪くらいあります。

その半分は地ビール工場になって、ビールレストランになってます

そのテラスからかつての日本庭園が望め、その奥に二階建ての豪壮な本館があります。

最近この本館が最近和食割烹になりました。立派な座敷に緋毛氈が敷かれ庭園を見ながら食事できます。

むかしの地主さんはこうやって松風をめでながら、何を考えていたのだろうと想像するのも楽しいものです。
posted by 玲玲 at 13:36| 日記