2010年08月30日

くちいっぱいの桃

久々に青果市場に行ってきました
一般諸費者にも箱単位なら売ってくれます
実は桃を買いにいったのです
スーパーで2つ3つとバラで買ってくると
高くつきます
この際1箱かって 安くいっぱい食べようというのです
店のおばあちゃんが良い品を選んでくれます
箱いっぱいの桃を買ってきて
一つ剥いてみました。
そのあまくて、汁の多い実が 口いっぱいに
広いがりました
posted by 玲玲 at 15:39| 青果市場

2010年05月19日

トマトの苗

庭には今つばきが咲いています
白の花弁に赤に縞が入っています。 見事な花を誉める者
はだれもいません。
妻は花には興味が無く、どんなに綺麗に咲いていても
目に入りません。
ところが家庭菜園となると、目の色が違います
昨日園芸店でトマトとピーマンの苗を買ってきました。
トマトは実際に食べて、家計の節約になるので一生懸命
なのです。
苗を5本買ってきました。 5本で幾つ成るのでしょうか
たのしみにしています
posted by 玲玲 at 15:11| 青果市場

2009年09月30日

桃の季節

今週中央卸市場に行ったら もう桃がありませんでした。
先々週に行った時はまだいっぱい箱に入って積んでありました
よし来週飼おうと思っていたら、もう無いのです。
この日本季節の変わり方のはっきりしているのは、中国と違い
ます、
中国はまるで札幌からマニラまでの南北差があります。
ですから南からいくらでも夏の果物が来るのでしょう
店頭にはハルビンの冬マイナス30度でもスイカが並んでいます
大きな国ですね
posted by 玲玲 at 18:22| 青果市場

2009年07月20日

空洞果

先日実にお買い得をしました。
スイカが欲しいと思って市場に行くと、空洞果と書いてあって
メチャ安いのです。L玉で700円なのです。
そして半分に切ったサンプルが展示してあります。
種は黒くて、実は赤く熟しています。
長年スイカ好きでスーパーのバイヤーには嫌われるかもしれない
空洞は味には関係がないのです。
私が喜んでいると70歳くらいの人が「そうだそうだこれは美味しいんだ」と言って選んでます。
やっぱり目利きはいるんだと味方を得てうれしくなりました。
そしてこんなチャンスは無いと2つも買ってしまいました。
家で切って見ると空洞は無くますます、お買い得とうれしく
なりました。
posted by 玲玲 at 20:03| 青果市場

2009年06月16日

安さを求めて

町の近郊に青果・魚市場は移転しました。
素人でも仲卸から買えると聞いて、家族でいってみました。
市場に入ると仲卸の店がずらっと並んでます。
スイカ、トマト、メロン、が箱単位で積み上げてあります。
マジックで簡単に値段が書きなぐってあります。
見るとスーパーより1〜2割安いようです。

妻はトマト一箱とバナナのおきな房を買いました。
トマトは1050円、バナナは十数本で五百円です。
安いでしょうか?
わたしの感じではまあまあの値段でしょうか。
トマトはブランドの「桃太郎」、すっぱい昔の香りがしました。
帰りは魚市場の食堂で刺身定食です。
これは安くて 美味しかったのです
posted by 玲玲 at 08:51| 青果市場