2011年06月01日

糖分のある食べもの

しばらくお休みしましていました
実は体調が悪く、入院していました
お医者さんの親身な治療と看護婦さんの介護で
やっと娑婆に戻れました。
感謝です

このたびの入院で、食べものの重要性を認識しました
私は糖尿病からきた色んな余病で大変でした

糖尿病は生活習慣病と良く言ったものです
<自分の好きな食べ物>が命取りになると思い知らされました
好きな食べ物は多く食べます
私の場合は甘いケーキ、脂っこいものが大好きでした

これが血糖値を上げます
最近は直ぐボトルの裏を見て、糖分が入っているか見ます
<食パン>にも入っているので、まいってしまいます
posted by 玲玲 at 17:11| 健康

2011年02月19日

春の公園

久々の晴れたので公園に行きました 10日ころまで雪があったのにもうすっかり融けて
緑の芝生が顔を出しています。
春は名のみの風の寒さや〜 と歌にありますがその通り風は依然として寒いです。
それでも芝やフキのとうは元気に生えてきています。
公園の先は湖になっています。 そこには 鴨の大群が羽を休めていますが
やがてあと1週間もするとシベリアへ帰っていきます。
図書館は公園の中にあり、春になると雪が無いせいか利用者が増えます。
わたしも好きな本を借ります
posted by 玲玲 at 10:32| 図書館

2011年02月05日

春近しの公園

先日の雨でだいぶ雪が融けました 公園の外周道路では近くの高校の陸上部が走っています
今日の気温は7度、暖かく感じられます。 
そんな中を散歩してきました 足元の雪は融け掛かった雪で歩きにくいのです
長靴でも滑ってしまいます。 歩くと20分で汗が出てきますが、身体に汗をかくのは
良いとどんどん足元が悪いなかをあるきました。
道が途中で外周道路と並ぶところで、高校生ランナーと並走します。
若さを感じつつ、歩いてきました。
posted by 玲玲 at 16:04| 健康

2011年01月28日

公園の散歩

雪の公園を1周してきました。 1周約30分です雪道なので45分掛かって汗かきました
雪の公園はだれもいません 自分の雪を踏む足音だけがサクサクと聞こえます。
一面真っ白な世界で、その中で桜の枝が雪の重みで折れていました。
ただ桜の蕾が膨らんで、遠方から見るとうっすらとピンクに見えるのです。
気のせいか、本とかわかりませんが、春が厳冬のいまこそ近づいてきている
のも確かです。
あと2ヶ月で桜は満開を迎えるのですから、そんな想像にとらわれながら
公園を1周しました。
posted by 玲玲 at 13:54| 図書館